世の中の流行り

世の中の流行りについてたまには触れることもありますよ。
ちいさいふ・・手のひらサイズの小さい財布。
女性モノだけではなく男性モノも小さくなっているそうです。
小さいけど収納力があるのはキャッシュレス時代、電子マネーで財布は小さくて良い
とか、カバンの小型化もあるそうです。
20年近く小さくも大きくもない微妙な財布を使っています。
生前の遺影撮影が大人気!
家族としては遺影をどうしようかなんて年寄りには言い難い。
プロカメラマン、ヘアメイクなどがついて全力で魅力を引き出してくれるなんてとても良いと思います。
私もやってもらいたいけど流石に遺影はちょっと・・・。
9割以上が女性だというのもうなずけます。
ちゃんとした写真は必要ですね。

私は「無音が好き」

歳をとって気が付いたのですが、どうやら私は「無音が好き」みたいです。
いいなと思うような好きな音楽も確かにあります。
でも少ないので同じ曲ばかり聞くのにも限界があります。
そしてテレビもほとんど見ません。
朝の出勤前なんかはつけておくと時間の経過がわかるのでつけておくのですが、好きじゃないコーナーとか前にも見たニュースとかの時は音を消してしまうんです。
ちょっと失礼ではありますが、仕方がなありません。
音がしていない方が好きだけど、この世の中はいろんな人がいるので自宅のまわりに人だってもちろんいます。
近くにうるさい人がいるんですよ。
朝とか声が響くし、道路に面していないので車の音もあまりしないところで人の声がうるさいのでい仕方がないので他の音に頼るのですが、やっぱり無音が良いのでイラっときます。

手を負傷して登録抹消

外国人の野球選手が不甲斐ないピッチングのあとに、ベンチにある冷蔵庫殴りました。
そして手を負傷して登録抹消。
ピッチャーなのに、大事な指が怪我するかもしれないようなことをするなんて信じられないです。
その人のことは細かく知りません。
はじめての行いかもしれないし、今までも怒りで同じようなことをしたことがあるのかもしれません。
反省して今後はしなければいいけど・・・
メジャーでも通路のゴミ箱に八つ当たりをしてそれが消火器に直撃。
復旧作業は次の日の早朝までと時間がかかったそうで、選手は清掃係に謝罪と弁償を申し出たそうです。
謝罪とお金はもちろんだけど、清掃を手伝っていればパーフェクトでしたね。
短気は損気って言いますからね・・・

小型の扇風機

小型の扇風機がバカ売れしているそうです。
かぶる傘とやらは見た目がかっこわるいけれど、日傘の柄がなくて両手があくという利点があります。
男性で日傘をさすのが恥ずかしい人は、思い切ってここまでいってみればってことらしいけど笠を思い浮かべるようなスタイルですね。
でもこれくらいしないと暑さを少しでも回避しないといけないので、もっと対策が必要ですね。
シャツにクーラー機能をつけるのは良い案だと思いました。
クラウドファンディングだったので、すでに最初に買える特典は切れています。
スーツを着ないといけない職業の人や電車通勤の人なら良いでしょう。
しかし来年の3月にならないと手元には来ないそうです。
もっと早くすれば今年の夏に間に合ったのでは?

昼食の時間は15分

横浜市の多くの公立中学校が昼食の時間は15分しかないそうです。
15分ってなんだそれって思っちゃいました。
0時45分に4時間目の授業が終わって昼食がはじまるまで5分間のみあります。
じゃあ、食べられる子だけその5分ではじめちゃうのかと思ったら、みんな揃って開始です。
横浜市は給食がないので各自で用意しているなんて大変ですね。
自分の机でほぼ無言で食べているのは、おしゃべりをしている時間がないからでしょうね。
完食できない子供がいるので20分にすることにしたそうですけど、それにしても短いですよ。
学校側の切実な理由があったってあるけど、早食いのリスク、栄養の吸収が悪い、生活習慣病に早くからなってしまう可能性があるんですよ。
子供の今だけではなく未来までも悪影響が考えられるのに改善しないのはおかしいと思いました。

チョコミント商品

夏になるとチョコミント商品が増えてきますね。
今年はとくに多く新商品を目にしているような気がします。
基本的にはチョコミントのアイスしか興味がなかったのに、なんとなく食べてみたら美味しいものは美味しい。
普通のチョコよりもカロリーが高いし、値段も高いのに美味しいと買ってしまいます。
今日買ったのはチョコミント味のキットカットです。
はじめてみました。
まずいわけがない。
でも定番のものよりも100円は高い。
それでも買ってみたら、大袋をあけたときからミントのにおいがしてきます。
食べてみたらやっぱり美味しい。
止まらない美味しさでいっぱい食べてしまいました。
夏は溶けるのでチョコは買わなくなるし定番にして欲しいくらいです。

過剰包装じゃないように

親戚の出産祝いを考えているんですけど、ネットで見るとピンキリありますね。
値段は高めではない方が良いけどお祝いなので見た目も大切です。
でもだからといって、木箱に入っているのは大袈裟すぎません?
あげる方としては凄いものをあげている感じがして良いけど、もらった方が捨てるのに邪魔ですよね。
ただでさえ、子供が増えていろんな時間制限ができてしまうのにそんなことは迷惑以外にないでしょう。
過剰包装の国、日本ならではのパッケージとも言えますね。
もらう人のことを自分と置き換えたら、なかなかできないですよ。
だって燃えるゴミで出して良いかどうか不明だし、良かったとしても袋から飛び出そうですしね。
やっぱり私は過剰包装じゃないようにしようと思います。

「強いきずな」

「強いきずな」ってなんだろう。
ふと思うことがありました。
有名な人がいるとこぞってその人の反省をメディアが取り上げますよね。
死んでしまったら美化してしまう風潮があるような気がします。
どんな人にだって悪いところも良いところもある。
だから亡くなったときくらい悪いことは取り上げるべきではないでしょうね。
でも逮捕歴があったり4度も結婚したりと、なかなかいない経歴もあります。
最期を看取った4人目の奥さんが若いのもなんとなく微妙なことでもありますね。
本人達が良いならそれでいいということは確かですけど、それには周囲の人達も巻き込んでいいますから身内の肩は複雑でしょうね。
とにかく亡くなってから第三者が勝手に物語をつくっているような感じが好きではありません。

マスクをしないことについて

とある県の市職員は窓口で市民の対応をする人はマスクをしないことにしたそうです。
表情が見えにくくて不快な思いをさせる、声が聞き取りにくくて説明不足になることをふせぐ為、なんだとか。
また本人確認の為に市民にはマスクをとってもらうこともあるのに、対応者がマスクをしているのはどうかという意見もあるとか。
インフルエンザが過去最高になっている今なのにマスクをしないリスクをとるなんて信じられないです。
具合が悪い職員は窓口での対応をさせないとありますが、症状が出ていない時間差も考えられます。
評価する声があがっている、らしいけどどうなんでしょうかね。
ただ、職員にマスクをしないようにという強制ではないことは救いかな。

ペーパー加湿器に期待

ものすごく安いものだとしても、買おう!と思ったらお店に行くまでワクワクしますね。
基本的にはネット注文で到着を待つという購入方法ばかりなので、実際に買いに行くとなると何気に楽しくなります。
今、私が欲しいのはペーパー加湿器です。
去年、職場に置くために卓上加湿器を購入したんですよ。
それで今年も乾燥の季節になったから使おうと思ったら、壊れていました。
1000円くらいはしたのに壊れるのが早すぎる。
ワンシーズンで捨てるとして、水を吸うフィルターも5個入りだったから何年かは持つと思っていました。
そしたら音ばかりで何もでない。
仕事中にはうるさいので落ち着いたら掃除をしてみようと思いました。
それなのに今度は何も出ないなんて最悪です。