ビニール袋が有料

ビニール袋が有料になってからスーパーで、買い物かごを持って帰ってしまうお客さんがいるそうですけど、そんな奴らは逮捕すればいいのに。
なんて話しを休憩中にしていたら、カゴを店から出すのを禁止にしたらよいって言っている先輩薬剤師Oさん。
確かに!!!!天才ですね!!
駐車場に持っていって良いのはカートのみにすればいいと。
お店の中まで完全にカゴなしにするとカートに直接商品を入れたりするので、それは困るのでカートって平じゃなくて大き目の穴あき底になっているんですね。
あとはレジで時間がかかっちゃいますしね。
本職の人はコレに気がついてもいいはずなのに、なんでしないのか逆に気になりますね。
とにかく、持って帰っちゃいけませんよ!

初読み作家さん

初読み作家さん、染井為人「正体」
家族3人を殺害して死刑判決が出た未成年の鏑木。
彼が脱獄した日からはじまります。
そして彼が関わる人の視点で物語は進みます。
正体を知らずに知り合った人達が感じる鏑木の人間的魅力が半端なく、私も惚れちゃいますよ。
彼の人間力に惚れこむ人は異性だけでなく、同性もお年寄りもいます。
薄々感じる、冤罪の匂いに私は目撃者でもある生き残りの女性をかばっているのかと思いました。
実際には目撃者がアルツハイマー病という絶望がありました。
この本を涙なしに読める人がいるんだろうかと思いました。
警察でも拳銃を滅多に使わない日本なのに撃たれて死亡なんて悲しすぎる。
無実は証明されたけど生きていて欲しかったです。

本屋大賞を受賞した本

本屋大賞を受賞した本を読みました。
主人公は父を亡くし母が蒸発して親戚の家にいる10歳の女の子です。
そこの息子が夜忍び込んでくるという悩みがあり、家に帰りたくない。
公園であった男性(文)の家に行き、2か月過ごしたあとに保護されました。
第三者からみたらどう考えてもなにかしらされていると思いますね。
実際には友達のように暮らしていただけ。
真実は本人達にしかわからない、理解してもらえないという事例でしょうね。
子供だったからと言っても本当にいたずらしてきた奴を言えず、というのが気になる。
数年後の再会でまたいろいろあり。
辛い過去満載の話しって、人を惹きつけるけれどそれだけになってしまう可能性もあります。
大賞受賞について疑問が出てきちゃいました。

いつも使っているモノ

いつも使っているモノがなくなるんです。
盗難被害にあっているわけではありません。
おそらく犯人は自分なんですよ。(笑)
眉毛を切るとかようの小さいハサミが見えなくなりました。
探したけど出てこないので、先日購入したんです。
そしたらまた、見えなくなってしまいました。
使いたいときにないのは嫌なのでいつも同じ場所にしまうようにしています。
なくなるはずがないと自分では思っていますが、現にみあたらなくなっているというのが今の状況です。
最初は小さいハサミですから、あやまってゴミ箱に落ちて捨ててしまったんじゃないかと思ったんです。
でも気を付けていたのに二回目もそんなことが起きるとか考えにくいです。
おまじないでもしながら探してみるしかないですかね。

待ち時間は長い

待っていると長く感じるものですね。
通販が好きで一か月に何回か注文します。
新型ウィルスのせいで通販も大繁盛しているようで、今までみたいに注文したらすぐに到着ともならない状況です。
日付指定が出来ないのはともかく、時間指定すら出来ないのは困ります。
まあ、自分の休みの日に合わせられないのであれば時間もその時々違うので難しいんですけどね。
でも、だいたいこのくらいの時間帯という希望だってありますから指定させてほしいです。
発送連絡がきてついせきしたみたら『配達中』になっていました。
いつくるんだと待ち構えているとこない。
きたらすぐ出られるようにBGMもきって待っているのに。
掃除機もかけられないので待つのは嫌いです。

言葉を連呼する人

「大変申し訳ございません」
この言葉を連呼する人が同僚薬剤師の中にいます。
対外的に謝罪する場合はいいですよ。
ただし、同僚ですよ?年齢と勤続年数はこちらの方が上だとしても、馬鹿丁寧な言葉を連呼されると白けます。
口癖みたいに言う謝罪の言葉は、本人にその気がなくても謝罪の気持ちなんて入っているようには全く聞こえません。
そんなんだたったら、すみませんだけの方がいい。
何かっていうと敬語を使うけど、ソレ使い方間違っているから。
言葉って連呼すると重みもなにもないですね。
それをわからずに使う人はダメでしょう。
ただそれを指摘するのも難しいですね。
何事も良いことを伝えるよりもマイナスなことをうまく伝えるのって難しいですからね。

サポートチョコレート

サポートチョコレート、という制度をはじめて聞きました。
売り上げの一部が途上国におくられるということです。
バレンタインデーにはチョコレートの話題が多くなりますね。
いまやバレンタインと言えば人に贈るものだけではなく、女性自身が食べるものとしても話題性抜群ですからね。
自分用に買うのならちょっと高めを買う傾向はいつも通り。
でもこの傾向は3年ぶりに前年より上回ったそうですよ。
タンザニアの小学校の整備や、障害がある人達などにチョコレートを買ってサポートする活動です。
自分が食べるチョコレートに少し上乗せしただけで社会貢献が出来る。
世界的にみたら小さなことかもしれませんが、そうさせてくれる活動は素晴らしいです。

納豆を一日1パックと半分

納豆をもっと食べなければならないなと思ってしまったニュース。
納豆を一日1パックと半分食べる人の方が全く食べない人に比べて心筋梗塞など循環疾患を防げるとのことです。
9万人を対象に15年間調査してきた国立がん研究センターが発表しました。
納豆を食べるだけでも死亡リスクが2割減少するなんて聞くと魅力を感じてしまいます。
栄養素が形状過程で失われにくく動脈硬化になりにくいなんて万能ですね。
前から納豆は健康に良いと言われていましたね。
子供の頃は好きではなかったけど、歳を取ってからは食べるようになりました。
でも好んで毎日食べるということはしていませんでしたね。
昔よりは食べられるようになりましたが毎日だと厳しいかなぁ。

自宅の屋根を瓦ごと張り替え

自宅の屋根を瓦ごと張り替えることになったんです。
足場を組んだらすぐに作業するのかと思ったら、一日ずらされて土日からになってしまいました。
初日に来たのはなんと職人さんひとりですよ。
せめて2人でしょ・・・?
朝から日がおちるまでしてましたけど大してすすまず。
年が明けたらめったに降らない雪の可能性だってあるからこの時期にしたのに、作業員が足りないようです。
何度も営業をかけられて断って、先の台風のあとに屋根に上られてやはりお願いすることになったんですよ。
なんか契約だけして作業については職人さんまかせですよね。
平日にして欲しかったのに土日になっちゃうし。
おかげで二階に部屋があるからドスドスと上から聞こえてきてすごくうるさい。

一度も運転をしていない

普通自動車免許を持っていますが受かってから一度も運転をしていないので、もう車の運転をするのは無理なのでは?と思っています。
そんなわけなのか、夢の中で中学校の同級生に実家の車を運転してきてもらったんです。
でも停めておいた駐車場に車がない。
え?ないんだけど?どのにあるの?
と聞いたのに、ごにょごにょと濁されてどこかに行ってしまいました。
嘘でしょ?と思っていろいろな人に聞きますけどみつかりません。
うちには一台しか車がないし、車がないと困る立地です。
お金がかかる、どうしよう?
と焦ってさまざまなところをウロウロ。
どう考えてもこのままいったら私が弁償することになりそう。
泣きたくなったときに目が覚めましたが、寝起きは最悪です。