何事も変化してしまう

いいものとか気に入ったものって、だんだん廃れてしまうのは何故なんでしょうかね。
本当にずっとお気に入りのものは少ないような気がします。
それともそんなふうに思うのは私だけなんでしょうか。
売っているものもどんどんリニューアルしてしまって、手に入らなくなったりしますけどスタンダードなものもあるじゃないですか。
それなのにだんだん気持ちが冷めてしまうのはもったいない気がします。
人に対する悩みじゃないですよ?
でもパートナーにも言えることかもしれませんね。
ずっと添い遂げることが出来るのは珍しいことであり、またそれが妥協ではなく望んでのことであればもっと貴重なことですね。
ああ、なんだか暗い話題にしてしまいましたね。