スマホからメダルをつくる

使用済み携帯電話やスマートフォンから純金を取り出して、東京オリンピックのメダルをつくろうという案があるそうです。
国民参加型のオリンピックを目指すという名目もあるんですってね。
でも通常は再利用することが可能なので、業者としては困りませんかね?
決定事項ではなくまだ議論をされている状態のようです。
必要なメダルは5000個以上ですって。
同着だと一つの競技に複数が必要になりますし、数はおおめに作るんでしょうね。
これを聞いて、ということはオリンピックのメダルって絶対に余るってことですよね。
その余ったメダルはどうしているんですかね。
金メダル、銀メダル、銅メダルと、誰もが欲しいメダルがあまっている場合、適当に配るわけにももちろんいきません。
勿体ないけど処分しているんですかね。